遺産相続で実際に起こった話

残っている財産がよくわからない

残っている財産がよくわからない

遺産相続をしたいと思っていますが、残っている財産が不明な状態となっていて、現金以外の部分がわかりません。
亡くなった親戚は不動産を幾つか保有していると生前に話をしていたので、不動産の登記が残っているのではないかと思いましたが、家を探しても全然残されていないのです。
そのため不動産が残されているかわからず、調べようにも話しかなかったので、情報もほとんど把握することが出来なくて困っています。

このまま無視する訳にはいきませんし、持っている不動産を何とかすることも大事なことでもあります。
その不動産をしっかりと見つけたいと思っているので、まずはどこかに相談することが大事だとは考えていますが、その場所もわからないので非常に厄介です。
身内からは、相続放棄なども含めて検討すべきじゃないかと話が出ており、もしかしたら不動産と一緒に借金も発生しているのではないかと怖いところもあります。

まずは残されている遺産について知りたいことが第一です。
その上で最終的に貰えるものだけとなっているのか、それとも要らないものも一緒に残されているのかを調べることが大事です。
残されているものに借金があるなら放棄したいので、その調査をする方法を知りたいと思います。
弁護士に相談すればいいという話もありますが、これが正しいのかちょっと不安です。

DATE:2016/08/31

ピックアップ記事一覧へ